8622lt.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2016/10/03(月) 16:12:53.73 ID:
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の上級セダン、『アゼーラ』。同車の先代モデルが米国において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカから、先代アゼーラについてのリコールの届け出を受けた」と発表している。

今回のリコールは、運転席の不具合によるもの。NHTSAによると、アゼーラの運転席パワーシートに不具合があり、ドライバーが操作していないのに、勝手に動くおそれがあるという。

対象となるのは、2007-2008年モデルの先代アゼーラ。米国で販売された9700台が、リコールに該当する。

ヒュンダイは、対象車を保有する顧客に通知。販売店において、パワー調整スイッチを交換するリコール作業を行う予定。
 
ヒュンダイの上級セダン、米国でリコール…電動シートが勝手に動く
レスポンス 10月2日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161002-00000012-rps-sci
 
関連
【新型スマホ爆発】サムスン「製品の欠陥ではなく、外部衝撃が原因だったことが調査で判明した」★2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1475466297/ 
 
=管理人補足=
ご参考までに。
2007 Hyundai Azera Start Up, Engine, and In Depth Tour
2010/03/09 にアップロード
 
In this video I give a full in depth tour of a 2007 Hyundai Azera. I take viewers on a close look through the interior and exterior of this car while showing details, over viewing of features, and noting unique styling cues to the vehicle itself. I also show the engine and the details of it, start it up and see how it sounds under acceleration. A thorough tour/review of this car designed to give others a greater overall appreciation of the vehicle.
 
excite翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 
輸出回復傾向再び折れて...自動車・携帯電話影響/ YTN (Yes! Top News)
2016/10/01に公開
 
[アンカー]
20ヶ月ぶりに増加傾向に戻った輸出が先月再び下落傾向で折れました。自動車業界ストライキと携帯電話リコール事態が影響を及ぼしたと分析されます。
カン・テウク記者です。

[記者]
去る8月20ヶ月ぶりに上昇傾向に持ち直した私たちの輸出が再び足をとられました。9月暫定輸出額が409億ドルで昨年の同じ月より5.9%減りました。

産業通商資源部は現代自動車ストライキにギャラクシー ノート7のリコール事態が大きい影響を及ぼしたと分析しました。

ここに船舶インド物量が減って、石油化学施設が定期保守に入ったうえに仕事をする日が減ったのも減少幅を育てたと説明しました。

このような理由に減った輸出規模は30億 5千万ドルに達します。

しかし船舶を除いた一日平均輸出は18億4千万ドルで今年最高値を記録しました。

また、半導体とコンピュータ、評判ディスプレイ、家電、化粧品のような品目輸出は今年最大金額を達成するほど増加しました。

国別に見れば大中国輸出が109億ドルで今年最高実績を出したし、対ベトナム輸出と対日本輸出も増加傾向を継続しました。

産業部は輸出主力品目が全般的に回復傾向なのでまた他の変数がさく烈しないならば今後輸出が増えると見通しています。

輸入額は338億ドルで昨年の同じ月より2.3%減ったし、月刊貿易収支は56ヶ月目黒字を継続しました。

YTNカン・テウクです。