アメリカ 米国 Flag 

1
:2014/04/09(水)01:18:18 ID:
台湾関係法強化法案、米連邦議会下院を通過

台湾関係法の強化に関する法案がアメリカ連邦議会下院を通過した。アメリカ連邦議会下院は、アメリカ東部時間7日午後の本会議で、下院第3470号の「2014年台湾関係法と軍艦移転を確認する法案」を可決した。台湾関係法が発効して35周年の今年、この法案の重要性、およびオバマ政権による台湾へのオリバー・ハザード・ペリー級ミサイル・フリゲート供与の必要性が再度確認された。

アメリカ連邦議会下院外交委員会のエド・ロイス(Ed Royce)議長は、アメリカが今年、台湾への承諾と台湾関係法を再度確認したことの重要性について触れ、この法案の通過により、アメリカと中華民国台湾の関係が優先されることになると共に、台湾の防衛力も大幅に高められることになっていると喜んだ。

この法案が下院を通過した後、連邦議会の上院の審議を受けることになる。ロイス議長は、すでに上院外交委員会のロバート・メネンデス(Robert Menendez)委員長に、共同でこの法案を通過するよう期待する意向を伝えたとしている。

radio Taiwan International
http://japanese.rti.org.tw/news/?recordId=2132