MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース

MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース

--/--/----:--更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他サイト:注目の動画

毎日クリックで応援をお願いします☆


人気ブログランキングへ
過去のアンケート結果はサイドバーからご覧ください。

他サイト:話題の人気動画&記事

MZIUHO no KUNI 最新記事をチェック!

コメント

  • 95058:
  • 名無し:
  • 2016/10/25(火) 13:48
IMFのオルガノだっけ女帝みたいな奴、首にしろ此奴は相当中国マネーを握らされている。胡散臭い奴

  • 95059:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:11
ドイツというかEU、そして韓国とブリキンを巻き込んだ巨大な金融危機が近い。
安倍ちゃんがG7で予告したろ?
もとはと言えば、警告対象になってる中国の通貨をSDR採用なんかしたのがウンの尽きだぞ。
いくら作戦だと言っても、そのあおりで大きな被害を受ける他の国のことも考えてやれよEU。

  • 95063:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:18
経年加工した偽元札大量に作って大陸にバラ撒いたら一瞬でオモロイことになりそうやねw

  • 95067:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:36
ホンダさん大丈夫ですか?

  • 95096:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:15
IMFが繰り返し中国に警告、BISが3年以内の中国経済危機を指摘
最高レベルの金融・経済国際機関が直接懸念を表明してるとか、もう危機勃発直前と思ったほうが良いいわ
上の人も指摘してるように、安部総理が現下の経済情勢をリーマンショックに例えたのは正しかった・・・・

  • 95105:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:37
m9(`・ェ・´) 1/2
> いや、世界ってもっと凄いとこあるだろ、ユダヤ資本とか。
> 裏であらがえない力ってアメリカにでもあると思う。
> 国単位ではないんだよねぇ、その恐ろしさ。

「実は、世界金融カルテルは破たんしました。そしてもうじき、世界中の国々が、世界金融カルテルが破たんしたと発表するでしょう。今後、世界金融カルテルの力が徐々に弱まっていくのは確かです。これは専門家の分析でも明らかになっていますが、現在、権力の移行が起きており、世界金融カルテルによる
支配体制から脱却したいBRICSを含む133ヶ国が加盟する新たな連合が
形成されています。」

世界銀行  カレン・ヒューダス  2014-07

ロ.ックフェ.ラーや、ロスチャイルドやゴールドマンサックスは破綻した

ユダ金(ロ.ックフェ.ラー)は米からもFRBからも追放された
FRBは去年10月国営化された、米はそのために400兆円くらい使ったそうだ
引用_トランプ氏は「我が国はさまざまな権力者を転覆させるのに4兆ドルもの資金を費やしてきた」と言う。

  • 95106:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:38
IMFの統計も出したい願望統計が多いし、
国連とかもうやりたい放題の扇動統計だぞ。
それでも中国経済は何がどうなってるかわけわからんけどね。

  • 95107:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:39
m9(`・ェ・´) 2/2
落ち目のユダ金(ロ.ックフェ.ラー)にはもう三.菱UF.J、三.菱グループなどしか残っていない
三.菱U.FJは粉飾決算が凄いはずと言われている
闇で数千兆円、中国にぶっこんでいるのでは?
(ほかにCI.E信託銀行である日本トラ.スティングサービス信託銀行、または日本マスタートラ.スト信託銀行などと込みで)

その三.菱UF.Jは中国に投資しすぎたので、中国経済破綻で莫大な不良債権化が間近い
シナ輸出入銀行・シナ開発銀行は三菱東京UFJとMIZUHOを社債の引き受け機関に起用した
人民元決済ネットワークに三菱東京UFJが参入!!!
ホンハイにシャープを買わせたのはMIZUHO
東京三菱は中国三峡ダムにも投資した
人民元の10月1日のSDR入りに先行した総額5億SDR(約700億円)の債券は、中国の国有商業銀行や三菱東京UFJ銀行などが引き受けた

中国と心中する気らしい
税金での救済を願い出てくるかもしれないが、勝手に潰れろ!

私たちはもう、三.菱U.FJの口座は空にしたよw

コメントする


暴力的・性的・排泄等の単語を禁止ワードとして設定しています。

また、公人ではない個人名や特定組織・団体の住所やTEL等を含む名誉棄損等に該当する恐れのあるもの、過度な暴力的・卑猥な記入等は、確認後、管理人の判断で非表示とさせて頂きます。
98%以上英数字が含まれるコメントは、投稿不可or非表示となります。ご了承ください。

7/8 禁止ワードですが、現在26ケです。多くは性的な単語です。今後状況を見て増やすこともあります。ご了承下さい。
7/13 禁止ワード設定に入力ミスがあり訂正しました。ご迷惑をお掛けし申訳ありませんでした。

他サイト:お薦め記事

2016/10/2513:16更新

きな臭さを増す中国経済、IMFが再び警告!

中国 
(イメージです。)


1
:2016/10/24(月) 21:07:11.47 ID:
ここ最近、ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)やブルームバーグといった有力メディアで中国経済の先行きを不安視する報道が相次いでいます。

国際通貨基金(IMF)が中国の過剰債務問題について改めて懸念を表明したほか、経済指標も冴えないことから、中国経済の先行きに対しては警戒感を強めたほうがよさそうです。

IMFが再び警告、過剰債務問題で成長率の急減速を懸念

IMFは10月14日のリポートで、中国の信用の伸びは世界的な標準から見て「非常に速い」と指摘し、包括的な戦略を講じて債務問題に対処しなければ、金融危機を招く恐れやGDP成長率が急減速するリスクを高めるとの見方を示しました。

8月に公表した中国経済に関する年次審査報告書でも、企業債務が拡大する問題に早急に取り組むよう促すなど、IMFは過剰債務問題に対してこれまでも繰り返し警鐘を鳴らしてきました。

しつこく警告している背景には、中国政府がこの問題に迅速に対応している様子がうかがえないこと、日本やタイ、スペインなどで発生した金融危機との類似性に着目すると中国の状況は既に臨界点に達している可能性があることがあります。

中国の企業債務残高は2015年末に国内総生産(GDP)の144%となり、150%程度だった日本のバブル期並みの水準に達していましたが、現在では169%と日本のバブル期を追い越した模様で、2021年には210%へとさらに膨らむことが予想されています。

中国の銀行の9月の新規企業融資は1兆2,200億元と、8月の9,487億元から拡大しており、企業債務残高は膨らみ続けています。

IMFは中国政府が迅速に行動した場合、2017年のGDP成長率は一時的に6.0%を下回るものの、中長期的には6.5%を回復できるとしています。

一方、対策を講じない場合、不良債権問題が成長の足かせとなり、向こう5年でGDP成長率は5.0%程度まで低下していくと予想しています。さらに、金融危機が発生した場合には3.0%以下へと急降下するリスクがあるとしています。

3年以内に金融危機が起こる恐れ

IMFのみならず、国際決済銀行(BIS)も同様な指摘をしています。BISは9月18日に公表したリポートで、中国の過剰な与信の伸びが、3年以内に金融危機に陥るリスクを高めていると警告しています。

BISのリポートによると、金融の過熱感を示す早期警戒指標となるGDPに対する総与信(企業と家計)比率と長期トレンドとのギャップが30.1%ポイントとなり、「今後3年間で金融危機が起きる」シグナルとされる10%ポイントを大きく上回っています。

WSJは住宅バブルに警鐘

10月19日付のWSJでは、中国での住宅バブル、特に住宅購入者への安易な信用供与に警鐘を鳴らしています。

新規融資に占める住宅ローンの割合は7-9月期に60%へと上昇、4-6月期の47%、1-3月期の23%から急拡大していますが、この背景として銀行がほぼ無審査で住宅ローンを提供している実態が紹介されています。

平均的な年収の家計が何年で住宅を購入できるかを計算してみると、深センで41年、北京で34年、上海で32年となっており、東京の23年、ニューヨークの15年などと比べて著しく長いことから、住宅ブームが過熱していることを示唆しています。

下げ足を速める人民元を注視

ここ数週間のマーケットの動きのなかで最も警戒が必要なのが人民元の動きです。人民元は9月まで1ドル=6.6元台後半で推移していましたが、10月に入ってからは下げ足を速めており、10月20日現在は6.7元台半ばと、2010年9月以来6年1カ月ぶりの安値圏にあります。

一方、9月の外貨準備高は3兆1,660億ドルと前月比188億ドル減少しました。減少は3カ月連続で、2011年5月以来5年4カ月ぶりの低水準となっています。

外貨準備高は2014年6月の約4兆ドルをピークに、おおよそ2年で20%以上減少しています。人民元を支えるために介入を実施している模様ですが、10月に入り人民元安が加速していることから中国からの資金流出も拡大しているのではないかと不安視されています。

http://www.toushin-1.jp/articles/-/2199

>>2以降に続く)

他サイト:注目の動画

2: :2016/10/24(月) 21:07:32.17 ID:
>>1の続き) 

ソシエテ・ジェネラルは18日、人民元が今後1年で1ドル=7.1元に向かうと予想したほか、ドイツ銀行が13日のリポートで2017年末に7.4元、2018年末には8.1元との見通しを明らかにしており、人民元の先安観が広がっています。ドイツ銀行は向こう数カ月は資金流出の勢いが強まるとし、2017年1-3月期のGDP成長率は6.2%に低下すると予想しています。 

GDPは安定しているが、輸出は振るわず内需にも不安 

中国のGDP成長率は7-9月期まで3四半期連続で6.7%と非常に安定しています。中国政府は今年3月、2016年から2020年までの5年間の成長目標を6.5%以上とすると発表していますが、2016年についてはクリアすることが間違いなさそうです。 

問題は来年以降となりますが、過去の高度成長を支えてきた輸出が落ち込んでおり、高い成長の維持を困難にする恐れがあります。 

9月の貿易収支は420億ドルの黒字と、予想の530億ドルを下回りました。輸出が前年同月比10.0%減と、予想の3.0%減を大幅に下回ったほか、輸入も1.9%減と1.0%増の予想に反して減少しており、外需と内需がともに弱かったことを示しています。1-9月の累計では輸出が前年同期比7.5%減、輸入が8.2%減となっています。 

輸出を支援するために人民元安を放置するのではないかとの見方もありますが、これは中国からの資金流出を加速する恐れがあり、もろ刃の剣と言えるでしょう。

中国政府は住宅価格抑制への動きを本格化させていますので、住宅価格の上昇は早晩頭打ちになることが見込まれていますが、歩調を合わせて不動産投資も勢いを失うことになりそうです。 

小型車への優遇税制も年内に終了の見通しで、駆け込み需要から年内の自動車販売は堅調が見込まれる一方で、年明け後は反動減が警戒されています。 

中国経済を支えてきた不動産投資や自動車販売の先行きが怪しくなっており、来年以降の見通しには慎重さが求められるかも知れません。 

(おわり)
 
 
47: :2016/10/24(月) 22:56:33.47 ID:
>>1 
\何か気配を感じるアル/ 
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
  ∩ ∧_∧?          ('A` ) 
⊂⌒(`ハ´ )          (IMF)    
  `ヽ_っ⌒/⌒c          ハ  ヒタヒタ  
     ⌒ ⌒
 
75: :2016/10/25(火) 08:29:03.98 ID:
>>1 
今頃きな臭いとか言ってんの? 
遅過ぎだろw

 
5:2016/10/24(月) 21:11:04.86 ID:
いまさら?
 
13:2016/10/24(月) 21:15:55.74 ID:
金は刷るだけで良い。ってのは米国がお手本。
 
60:2016/10/25(火) 00:04:41.98 ID:
>>13
通貨という価値の指標が、どんどん刷られる事で
薄まっていく事に危機感なさすぎる。
金のような希少金属を基礎にしているわけではないので
印刷すれば無限に増えるから、政府が流通量を管理する事で
一定の価値を担保するのが通貨制度・・・だって誰かおしえてやれよ。

そんなにジンバブエになりたいのか?
 
15: :2016/10/24(月) 21:19:20.23 ID:
サクッと偽札を刷って、ばら撒いて知らんぷりすればいい
 
65: :2016/10/25(火) 03:27:00.77 ID:
>>15 
それ今迄散々やってきたから。
 
14
:2016/10/24(月) 21:18:38.77 ID:
外貨無いアル。
 
18:2016/10/24(月) 21:21:52.17 ID:
AIIBあるやん
 
19:2016/10/24(月) 21:22:42.81 ID:
× GDPは安定している
○ GDPは安定して捏造
 
45:2016/10/24(月) 22:53:30.47 ID:
>>19
◯ GDPは安定の捏造
 
23:2016/10/24(月) 21:41:36.84 ID:
輸出も輸入も下げて、どうしてGDPは6.数パーセントも上昇するの?
 
24:2016/10/24(月) 21:44:32.36 ID:
>>23
だよねえw
上海相場崩壊以降4%前後で推移してるって言うのが
大方の中華経済専門家の概算で、もうみんな知ってるしw
 
30:2016/10/24(月) 22:02:52.15 ID:
>>24
なんで輸出も輸入も減っててGDP成長が4%なんや?
馬鹿なおじさんにも説明してや

もう2年ぐらい前から0%以下でしょw
 
27:2016/10/24(月) 21:54:49.81 ID:
そもそも成長要素ないだろ
 
33:2016/10/24(月) 22:09:14.98 ID:
外貨は減り続けてて
増える見込みは無いって事か
 
34:2016/10/24(月) 22:14:35.17 ID:
で、警告で終わるんでしょ?
 
35:2016/10/24(月) 22:11:49.73 ID:
IMFも最後警告だろ。
共産党崩壊もカウントダウンが始まったな。

 
36:2016/10/24(月) 22:12:19.12 ID:
身の回りのものを考えると、明らかに中国製品が減っていて、
とても数年前からこれまでというのが出ている数字を
出せる環境にはないようにしか思えないな。

 
40:2016/10/24(月) 22:22:56.64 ID:
詰み?
 
43:2016/10/24(月) 22:44:37.60 ID:
買う人間がいるかどうかは別として、
建物を作り続けるとGDPは上昇するんだっけ?
 
49:2016/10/24(月) 23:05:53.11 ID:
>>43
そそ
必要も無い高速道路や高速鉄道を作って、
ガラガラで赤字垂れ流しでもGDPは増える
ただ、今の中国はそれすらあやしい
(不要なものを作ってでもGDPを押し上げること)
 
51:2016/10/24(月) 23:16:52.47 ID:
人民元の下落に歯止めが掛かっていない以上、
市場はチャイナリスクを見透かしてるって事。

 
54:2016/10/24(月) 23:42:14.35 ID:
>>51
慎重な(どんくさいとも言えるか)日本企業が逃げ出してる時点でね・・・
一番逃げ遅れてるのは、韓国とドイツかなー。
 
55:2016/10/24(月) 23:48:57.02 ID:
>>54
ドイツはま~た負けるのか
 
58:2016/10/24(月) 23:58:08.02 ID:
>>54
ドイツ死ぬとEU死ぬからな
やっぱ被害は甚大だわ

 
56:2016/10/24(月) 23:54:32.11 ID:
チャイナショックは
もうあるものだと備えないとダメでしょう。

 
63:2016/10/25(火) 01:30:28.64 ID:
破綻したらとんでもない事になるのは見えてるけど
破綻しても大人しくIMF傘下に納まる訳がないし
本当にコイツらどうなるのか予想がつかん
 
67:2016/10/25(火) 03:55:25.49 ID:
>>63
中国ならデノミしたら収束しそう。
大北朝鮮と同じだよw
 
69:2016/10/25(火) 07:18:10.28 ID:
GDP実はマイナスなんでしょう
 
72:2016/10/25(火) 08:04:55.98 ID:
経済も張り子
 
76:2016/10/25(火) 08:29:43.61 ID:
IMFが中国に警告してる
 =中国の擁護団体がもう隠しきれないってこと。
中国の深刻度が想像を越えているんだろうな。

 
7:2016/10/24(月) 21:11:46.10 ID:
79:2016/10/25(火) 08:50:16.56 ID:
>>7
寿司なだけに、旨いこと言ったな。
って思うなよ。
 

毎日クリックで応援をお願いします☆


人気ブログランキングへ
過去のアンケート結果はサイドバーからご覧ください。

他サイト:話題の人気動画&記事

MZIUHO no KUNI 最新記事をチェック!

コメント

  • 95058:
  • 名無し:
  • 2016/10/25(火) 13:48
IMFのオルガノだっけ女帝みたいな奴、首にしろ此奴は相当中国マネーを握らされている。胡散臭い奴

  • 95059:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:11
ドイツというかEU、そして韓国とブリキンを巻き込んだ巨大な金融危機が近い。
安倍ちゃんがG7で予告したろ?
もとはと言えば、警告対象になってる中国の通貨をSDR採用なんかしたのがウンの尽きだぞ。
いくら作戦だと言っても、そのあおりで大きな被害を受ける他の国のことも考えてやれよEU。

  • 95063:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:18
経年加工した偽元札大量に作って大陸にバラ撒いたら一瞬でオモロイことになりそうやねw

  • 95067:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 14:36
ホンダさん大丈夫ですか?

  • 95096:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:15
IMFが繰り返し中国に警告、BISが3年以内の中国経済危機を指摘
最高レベルの金融・経済国際機関が直接懸念を表明してるとか、もう危機勃発直前と思ったほうが良いいわ
上の人も指摘してるように、安部総理が現下の経済情勢をリーマンショックに例えたのは正しかった・・・・

  • 95105:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:37
m9(`・ェ・´) 1/2
> いや、世界ってもっと凄いとこあるだろ、ユダヤ資本とか。
> 裏であらがえない力ってアメリカにでもあると思う。
> 国単位ではないんだよねぇ、その恐ろしさ。

「実は、世界金融カルテルは破たんしました。そしてもうじき、世界中の国々が、世界金融カルテルが破たんしたと発表するでしょう。今後、世界金融カルテルの力が徐々に弱まっていくのは確かです。これは専門家の分析でも明らかになっていますが、現在、権力の移行が起きており、世界金融カルテルによる
支配体制から脱却したいBRICSを含む133ヶ国が加盟する新たな連合が
形成されています。」

世界銀行  カレン・ヒューダス  2014-07

ロ.ックフェ.ラーや、ロスチャイルドやゴールドマンサックスは破綻した

ユダ金(ロ.ックフェ.ラー)は米からもFRBからも追放された
FRBは去年10月国営化された、米はそのために400兆円くらい使ったそうだ
引用_トランプ氏は「我が国はさまざまな権力者を転覆させるのに4兆ドルもの資金を費やしてきた」と言う。

  • 95106:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:38
IMFの統計も出したい願望統計が多いし、
国連とかもうやりたい放題の扇動統計だぞ。
それでも中国経済は何がどうなってるかわけわからんけどね。

  • 95107:
  • (^v^)Y:
  • 2016/10/25(火) 16:39
m9(`・ェ・´) 2/2
落ち目のユダ金(ロ.ックフェ.ラー)にはもう三.菱UF.J、三.菱グループなどしか残っていない
三.菱U.FJは粉飾決算が凄いはずと言われている
闇で数千兆円、中国にぶっこんでいるのでは?
(ほかにCI.E信託銀行である日本トラ.スティングサービス信託銀行、または日本マスタートラ.スト信託銀行などと込みで)

その三.菱UF.Jは中国に投資しすぎたので、中国経済破綻で莫大な不良債権化が間近い
シナ輸出入銀行・シナ開発銀行は三菱東京UFJとMIZUHOを社債の引き受け機関に起用した
人民元決済ネットワークに三菱東京UFJが参入!!!
ホンハイにシャープを買わせたのはMIZUHO
東京三菱は中国三峡ダムにも投資した
人民元の10月1日のSDR入りに先行した総額5億SDR(約700億円)の債券は、中国の国有商業銀行や三菱東京UFJ銀行などが引き受けた

中国と心中する気らしい
税金での救済を願い出てくるかもしれないが、勝手に潰れろ!

私たちはもう、三.菱U.FJの口座は空にしたよw

コメントする


暴力的・性的・排泄等の単語を禁止ワードとして設定しています。

また、公人ではない個人名や特定組織・団体の住所やTEL等を含む名誉棄損等に該当する恐れのあるもの、過度な暴力的・卑猥な記入等は、確認後、管理人の判断で非表示とさせて頂きます。
98%以上英数字が含まれるコメントは、投稿不可or非表示となります。ご了承ください。

7/8 禁止ワードですが、現在26ケです。多くは性的な単語です。今後状況を見て増やすこともあります。ご了承下さい。
7/13 禁止ワード設定に入力ミスがあり訂正しました。ご迷惑をお掛けし申訳ありませんでした。

他サイト:お薦め記事

2016-11-26 移転しました。
http://mizuhonokuni2ch.com/


スポンサードリンク

スポンサードリンク

お知らせ

 10/13 相互リンク等のメールをいつもありがとうございます。お手数ですがURL・RSSの記載を必ずお願い致します。
9/9 メールフォームからご連絡をありがとうございます!該当の個人情報は削除しました。
7/1 コメント欄の禁止ワードを強化しました。
※アンケート内容のリクエストがありましたらコメント欄やCONTACTからご連絡下さい。

為替


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

ブログランキング & フォローボタン

毎日クリックで応援をお願いします☆

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

カテゴリー

天気予報

記事・記事イメージについて

読み易くする為、句読点改行の追加削除、語句によっては当て字への変換をしています。 画像イメージは、著作権free画像や動画サムネイルを使用しています。
掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではありません。記事の内容や掲載画像等に問題がありましたら、各権利所有者様ご本人が直接ご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

表示確認について

ブラウザ:IE9-11、クローム、Firefox,os:vista-win8.1 での表示確認を行っております。IE6には対応していません。ご了承下さい。

アクセスカウンター

アンケート結果

ショッピング & スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。