33271_2016103115262869c.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/10/31(月) 11:19:25.55 ID:
危機に直面している現代重工業、サムスン重工業、大宇造船海洋など韓国の造船3社の人材が2018年までに32%縮小される。

韓国政府は31日、産業関係長官会議を開いて造船産業の競争力を引き上げるための「造船産業競争力強化対策」を発表した。

韓国政府は各社別の需要見通しなどを考慮して設備と人材縮小を決めた。これに伴い、直営人材は2018年までに6万2000人から4万2000人水準に32%削減する。ドック数は同期間、31カ所から24カ所へ23%縮小する。

非核心事業や非生産資産の売却、有償増資なども進められる。現代重工業は1兆5000億ウォン(約1370億円)規模の非核心資産を売却して太陽光や風力など非造船海洋事業部門の分社と早期企業公開を推進する。

サムスン重工業も非生産資産を売却して1兆1000億ウォン規模の有償増資を推進する。大宇造船海洋はソウル本社や麻谷(マゴク)敷地などの資産と14社の子会社を売却して2兆1000億ウォンを確保する。人件費は2018年までに45%減らすとしている。

http://japanese.joins.com/article/190/222190.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】大宇造船海洋が無給休職実施へ!全従業員対象に1カ月 ⇒2ch「1ヶ月で済めば良いですね(ハナホジ」(2016/10/31)
【韓国】造船6万人リストラ!需要落ち込み、大手3社で観測浮上(2016/10/27)
IMF、韓国の造船・海運構造改革費用2.8兆円推算!(2016/10/24)
【韓国】大宇造船海洋が轟沈寸前!「断末魔のリストラ」は成功するのか?(2016/10/24)
大宇造船と産業銀行・輸出入銀行を一緒に沈没させるつもりなのか ⇒2ch「迷わず行けよ、行けば分かるさ」(2016/10/17)