1:2014/04/25(金)15:46:08 ID:
旅客船「セウォル号」沈没事故が発生してから10日目を迎えた25日、全羅南道珍島郡の彭木港では、「潜水鐘(ダイビング・ベル)」を行方不明者の捜索活動に投入する準備が行われていた。

海洋警察は、行方不明者の家族らの要請を受け、それまで投入が許可されていなかった「潜水鐘」を投入することにした。

 2014042501059_0.jpg