1:2014/05/01(木) 06:43:54.99 ID:
(画像・1)
 c5c44254.jpg 

 最近、韓国の街中でよく見かけるようになったビニールパック入りドリンク。
 ジュースからコーヒー、アルコール類まで様々なメニューが販売されており、その手軽さから若者を中心に人気を集めています。

(画像・2)
 b38dca8d.jpg 

 ピンス(かき氷)が大人気の東大門(トンデムン)のカフェ「北海氷水(プッケピンス)」では、
ベトナムで生活していたオーナーが、現地の人々の愛飲ドリンクを再現したというパックコーヒーを販売中。
 練乳たっぷりでまろやかな味わいが楽しめます。

(画像・3)
 f3b41fdc.jpg 

 一風変わったホラーなデザートが揃う梨泰院(イテウォン)の「MONSTER CUPCAKES」では、点滴の袋に見立てたパックエードが人気。
 見た人もぎょっとするシュールなドリンクにぜひチャレンジしてみましょう。

(画像・4)
 ab1f6496.jpg 

 弘大(ホンデ)エリアにはその名も「vinyl(ビニール)」という店名を持つビニールパックカクテルを販売するお店も。オープンは午後4時からと遅めですが、週末にはこちらのカクテルを片手にクラブの列に並ぶ若者たちを見かけるほどの盛況ぶりです。

(画像・5)
 df233cf1.jpg 

 日中は気温が20度を越えて暖かく、外歩きにぴったりの季節。目にも涼しいビニールパックドリンクを片手に、人気観光地の散策を楽しんでみてはいかがですか。

中央日報 2014年04月28日17時00分
http://japanese.joins.com/article/738/184738.html?servcode=800&sectcode=850