クネ 韓国 

1
:2014/05/22(木) 19:07:26.56 ID:
 韓国のパク・クネ大統領は、旅客船沈没事故の対応を巡って辞意を表明した首相に代えて、政界への捜査で名を上げた元最高裁判所裁判官を新たな首相に任命し、政権を取り巻く停滞感の払拭(ふっしょく)を図るねらいがあるとみられます。

 旅客船沈没事故を巡って韓国政府は救助された人の数を誤って発表するなど混乱が続いたうえに、海洋警察の初動対応も問題があったと強い批判を受けています。
 韓国大統領府は22日、混乱の責任をとって先に辞意を表明していたチョン・ホンウォン首相に代えてアン・デヒ元最高裁判所裁判官を新たな首相に任命する人事を発表しました。
 アン・デヒ氏は、ノ・ムヒョン政権期に検察の捜査部長を務め、大統領側近や国会議員らを次々に逮捕したことから、「国民の検事」という異名をとりました。

 大統領府のミン・ギョンウク報道官は、「今後、政府組織を改革して、国家改造を成功させてくれると思う」と述べました。
 さらにミン報道官は、事故直後に責任逃れとも受け取れる発言が批判された大統領府のキム・ジャンス国家安保室長と、大統領選挙への介入疑惑で野党から追及を受けていた国家情報院のナム・ジェジュン院長の辞表をパク大統領が受理したことも明らかにしました。パク・クネ大統領は3日前に国民に改めて謝罪するとともに、海洋警察を解体するなどの方針を発表したばかりですが、政権中枢の人事も入れ替えることで、政権を取り巻く停滞感の払拭を図るねらいがあるものとみられます 

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/k10014649841000.html