韓国 Flag 

1
:2014/06/03(火) 19:11:39.18 ID:
不祥事続出の韓国で“人格改造”法案 与野党議員100人超が提出準備

 旅客船「セウォル号」沈没事故を受けて自信喪失状態に陥っている韓国で、与野党議員が驚くべき法案を準備している。名付けて「人格教育振興法案」。韓国社会が「基本的な倫理と道徳の崩壊」(韓国紙・中央日報)にあると位置付けて、事故根絶のためにも、教育で韓国国民の“人格を改造”しようというのだ。そんなことができるのか。

 乗客を救助せず真っ先に逃げ出した船長に、利益だけを追求して安全を無視した海運会社、官僚と業界のズブズブの癒着体質…。

 韓国社会では、何の罪もない高校生ら280人以上が亡くなった沈没事故について、「職業倫理や良心すら麻痺した、卑怯で、無責任な人たちが起こした」(東亜日報社説)とする見方が根強い。

 さらに、事故関係者だけではなく、韓国社会そのものの見直しを求める声も相次いでいる。

 延世(ヨンセ)大学のキム・ジョンチョル教授は先月29日、中央日報への寄稿で「無能な国と、自身の権利実現には執拗だが共同体的生活に対する配慮は惜しむ荒廃した社会」と国民に反省を求めた。

 こうした中で浮上したのが人格教育振興法案だ。沈没前に乗客を見捨てて逃げたイ・ジュンソク船長の名を冠した「イ・ジュンソク防止法」の別名も。失敗を糧にした“国民総懺悔法案”とも読み取れる。

 共同発議者に名を連ねた最大野党・新政治民主連合の辛鶴用(シン・ハクヨン)議員は「セウォル号惨事を韓国社会がさらに成熟させて質的に発展する契機にする」と法案の意義を語る。

(つづく)
zakzak 2014.06.03
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140603/frn1406031820009-n1.htm

関連スレ
【韓国】まずは「人格教育」から…セウォル号惨事を契機に動き出した大韓民国★2[05/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401086978/
【韓国】 人格教育は選択ではなく、この時代には「当然」[05/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401211273/