アニメ 

1
:2014/08/16(土) 20:44:06.11 ID:
日本のポップカルチャー見本市

 アニメやゲームのフィギュアなど、日本のポップカルチャーを集めた東南アジア最大級の見本市がインドネシアの首都ジャカルタで開かれ、大勢の若者でにぎわっています。

 この見本市はシンガポールなどのイベント会社が3年前から毎年ジャカルタで開いているもので、ことしは日本の大手玩具メーカーなどおよそ80の企業が参加しています。

 会場にはアニメの登場人物にふんしたいわゆるコスプレ姿の若者も見られ、訪れた人たちはカードゲームを楽しんだり、1体8000円の人気アニメのフィギュアを買い求めようと長い列を作ったりしていました。

 友人とともに訪れた14歳のインドネシア人の少女は「日本のアニメの登場人物は格好よくて大好きです」と話していました。

 また、会場の一角には、クール・ジャパンを推進しようと経済産業省のブースも設置され、
訪れた人が浴衣を無料で試着できるサービスを行っていました。


 経済産業省のクール・ジャパン海外戦略室の皮籠石直征室長補佐は「日本への関心が高く、若年層が多いインドネシアは有望な市場だ。政府としても日本企業が海外で活躍できるよう支援していきたい」と話していました。

 インドネシアでは日本のポップカルチャーの人気が高く、主催者は17日までの3日間で6万人の来場を見込んでいます。

NHK NEWS WEB 8月16日 20時32分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140816/k10013855621000.html