バスケ 

1
:2014/08/22(金) 12:21:07.98 ID:
2014年8月21日、網易体育は、仁川アジア大会の女子バスケットボールの組合せについて「死の組」だと伝えた。

21日午前に行われた抽選で、中国は韓国、日本、チャイニーズタイペイ、インド、タイとともにグループBに入った。グループAはモンゴル、香港、カザフスタン、ネパール、カタールとなっている。

報道は、「ホスト国の韓国、ライバルの日本とチャイニーズタイペイが同組。アジアの強豪国がそろった“死の組”だ」と伝えている。女子バスケは9月23日に始まり、10月2日に決勝戦が行われる。

(翻訳・編集/北田)
ソース:レコードチャイナ 2014年8月21日 21時58分
http://www.recordchina.co.jp/a92994.html