韓国 Flag 

1
:2014/09/02(火) 17:03:42.45 ID:
経済協力開発機構(OECD)の統計で、韓国の自殺率(人口10万人当たりの自殺者数)が加盟34か国中、10年連続で1位を記録した。数値を押し上げているのが老人の自殺だ。貧困、孤独に加え、韓国社会の特色だった「親を敬う」儒教の伝統が薄まるなど、社会のひずみが老人たちを襲っている。

「飛び降り自殺したら皆に迷惑かける。でも、この部屋で死んだら誰も気付かないだろうね……」。8月中旬、ソウル市城北区の低所得者用アパートで、張悦子さん(73)はつぶやいた。

最近、食べた物はほとんど吐いてしまう。栄養剤の点滴代は、1週間分の生活費に当たる3万5000ウォン(約3400円)。暑さにへばりながら病院にたどり着いたが、引き返した。「お金がないんだよ。老人会への借金も返せない」。好物のキムチが冷蔵庫にない日も増えた。

大阪で生まれ、日本の敗戦後に済州島に引き揚げ、18歳でソウルへ。調理師の夫と離婚し、美容師をしながら3人の息子を育てた。だが、次男、三男は10年前までに病気などで死去。それから自分も自殺衝動に悩み、薬物自殺も図った。長男はソウル近郊で暮らす。

「会いたいねえ。でも、何年も訪ねて来ない。お金がないのが済まなくて、来られないんだろうよ。優しい子だから」とかばった。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140902-OYT1T50104.html