88528.png 
(動画サムネイルです。)



1
:2015/03/06(金) 00:24:03.86 ID:
 【ソウル支局】

 「韓米合同軍事訓練を止めろ!」-。
 5日朝、朝食を兼ねたソウルの講演会会場で、男がリッパート駐韓米大使(42)に詰め寄った。男の手には全長約25センチの果物ナイフ。直後にリッパート氏の血痕がテーブル上の食器に飛び散る。男はリッパート氏が床に倒れた後も攻撃の手を緩めなかったという。

 韓国史上初の米国大使襲撃事件。
 現場で取り押さえられた政治団体代表、キム・ギジョン容疑者(54)はこの日、講演会が開かれるという知らせを受けて来場し、名札をつけて何食わぬ顔で円卓に着いていたという。

 異変は午前7時35分過ぎ、司会者が会食を始めるよう促した直後に起きた。

 「まるで100メートル競走のような速さで突っ走り、襲いかかった。いきなりのことで誰も制止することはできなかった」

 事件の一部始終を目撃した女性が韓国メディアに語った内容からもうかがえるように、キム容疑者にはリッパート氏に危害を加えようとする「強い犯意があったのだろう」(韓国警察幹部)。

 現場の世宗文化会館は韓国大統領府や外務省から目と鼻の先。在韓米国大使館も通りを挟んで向かい合う“国家の中心街”で起きただけに、衝撃は計り知れない。

産経新聞
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/asia/sankei-wor1503050073.html 

=管理人補足=
公開日:2015/03/05