14699837409_4e8d3699da_n.jpg 
photo credit: Nanshy Eye Shader Brush via photopin(license)
(イメージです。)

1
:2015/04/07(火) 14:13:36.93 ID:
韓国の化粧品、アジアで日本ブランドを圧倒=韓国ネット「韓国人の美貌は神様からの贈り物」「日本に勝てるのは世界中で韓国だけ!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150406-00000045-rcdc-cn
Record China 4月6日(月)22時38分配信

2015年4月6日、韓国・文化日報によると、韓国ブランドの化粧品がアジア市場で人気を獲得しており、アジア化粧品市場の「伝統強者」である日本ブランドを圧倒している。

市場調査会社ユーロモニターのデータによると、日本を代表する化粧品ブランド「資生堂」の2009~2014年の中国市場での年平均成長率はマイナス2%。一方、韓国の化粧品ブランド「アモーレパシフィック」は35%の成長率を記録した。

また、LG生活健康の高級化粧品「フー」の昨年の売上高は前年比143%増加。
 
これについて、LG生活健康の関係者は「韓流スターのような肌になれるとのうわさが広まり、韓国の化粧品やメイク法が人気を集めている」と分析した。放射能汚染懸念から日本製品の競争力が以前に比べて落ちているとの指摘も出ている。

また、日本の化粧品の対韓輸出は4年連続で減少しているが、韓国の化粧品の対日輸出は継続的に増加し続けているという。さらに、日本で人気が高いLG生活健康は、銀座ステファニーや健康食品通販エバーライフを買収し、福岡・名古屋の百貨店と大阪の免税店に入店。アモーレパシフィックも日本に19店舗を展開している。

業界関係者は「米国やカナダ、南米などの新成長地域を発掘し、それぞれの国や地域に合わせたブランドイメージの構築、環境に優しいエコ商品への対応などの課題を解決すれば、爆発的成功を収めることができる」と話している。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「韓国のメイクは世界で一番かわいい」
 
「日本人女性のメイクは本当におかしい」
 
「日本人はもっと自分に似合うメイクをするべき。ファンデーションもマスカラも、塗ればいいってものじゃない!」
 
「最近、中国人と韓国人の区別がつかない。中国人女性は韓国人女性を100%まねしているから」

「日本に勝てるのは、世界中で韓国だけだね!」
 
「韓国人女性が世界で一番かわいくて美しい。日本人より背も高いし。韓国人の美貌は神様からの贈り物だ」
 
「日本のメイク法は10年前までは個性があって洗練されたイメージだったけど、今はダサいと感じる。メイクだけじゃなくて髪型やファッションも、発展せずに昔のまま」

「いまだにマスカラは日本製品の方が良い」
 
「原料の多くを日本から輸入しているのでは?」
 
「これは良いことなのか?化粧品コーナーには中国人があふれていて、韓国語よりも中国語の方が聞こえてくる。さらに、中国人たちは韓国の土地を買い占めている。化粧品会社だけが生き残り、韓国という国が消えてしまってもいいのかな?」

(翻訳・編集/堂本)