8474532085_6d010ee8d0_n_20150409061313311.jpg 
photo credit: Exchange Money Conversion to Foreign Currency via photopin(license)
(イメージです。)


1
:2015/04/08(水) 16:22:51.46 ID:
韓国・聯合ニュースは8日、ギリシャ政府が第2次世界大戦当時の被害の賠償額としてドイツは2787億ユーロ(約36兆円)支払うべきだとする試算を公表したと報じた。

賠償額は、ギリシャ財務省が6日の議会で、ナチス政権がギリシャの銀行から強制的に借り入れた資金の償還金や占領期間の略奪行為などの被害賠償金を合わせて計算した。ギリシャ政府が正式に賠償金額を公表したのは初めて。

今年1月の総選挙で誕生したギリシャの左派政権は、選挙直後からナチス時代の賠償金問題を持ち出していた。一部では、欧州連合(EU)によるギリシャ救済交渉の中で、ドイツの妥協を引き出すための交渉カードとして使っているとも指摘されている。

これに対し、ドイツ政府は「1960年に1億1500万マルクをギリシャに支払っており、賠償問題は決着済み」との姿勢を堅持している。今回の試算額についても、ガブリエル独副首相兼経済相は「率直に言って、ばかげている」と一蹴した。

ガブリエル副首相は「救済交渉と賠償要求は関係がない」と指摘したうえで、こうしたギリシャの主張を「ギリシャ安定化の進展には全く役立たない」などと批判している。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。

「いまさら、賠償請求は遅い」

「自分たちの無分別な福祉政策で国が沈没したのに、ドイツに罪をかぶせようとしている。政府への不満もドイツに向けさせようとしている」

「ギリシャはチンピラ。ため息が出る」

「2787億ユーロ出しても今のギリシャなら、またすぐ底が尽きる」

「神様が戦後、ドイツや日本を復興させたのは、彼らの罪に対し、賠償しろとの意味。ドイツはできるだけのことをしたが、日本は神の意思に背いた」

「韓国はギリシャと違う。私たちは日本の蛮行に対し、被害補償を要求しているが、日本は謝罪すらせず、歴史を歪曲している。ギリシャはこれまでにナチ謝罪を黙認しておいて、経済が苦しくなっていまさら持ち出した」

「韓国と似ている。不正腐敗で、滅びていく」

「これなら、我々は日本から100兆くらいもらわないと」

「ドイツは過去の罪を認めて、数回に渡り賠償し、今もナチの残党を探し出し、罰している。日本は戦犯の残党が総理になり、被害国を侮辱し、子供たちに嘘を教えている。日本とドイツはぜんぜん違う」

「ギリシャと韓国が似てきた。韓国から見てもギリシャは理解できない。ほかの国には韓国がギリシャのように映っているかもしれない」

「ギリシャのような国のせいで、本当に補償されるべき国までチンピラ扱いされる」
 
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/414499/